ご挨拶


 

 2010年の印旛村、本埜村の合併に伴う新印西市の発足を契機として地域の歴史をもっと知るために専門の研究者の指導や援助を受けながら、市民の手で地域の埋もれた歴史・民俗・自然を調査、発掘し、ふるさとの再発見をめざして印西地域史研究会を発足させました。

 印西市の「市民まちづくりファンド」を活用しながらの活動も2017年には5年が経過しますが、より広くこの活動を知って頂きたいとの願いからこの程、ホームページを作成することに致しました。

 活動のひとつであります研究誌の発行では、もとより非力な我々ですが、2013年には「いんざい再発見・創刊号」を、そして2016年には3号を発行することが出来ました。

 印西市という行政区域にこだわらず、すこし広く北総の地に目と心を広げながら地域の民俗、歴史、人物、自然などを探る一助になれば幸いです。

 今後も関心とご支援をを頂いている同好の士と共に地味ながら、継続したいと願っておりまして、ご協力を頂ければと期待をしております。

                 

印西地域史研究会 会長  渡辺 壽